読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

全てのロマンが成田空港に

くろねです。京都の院生。国家公務員試験についての記事は凍結中。Twitter: @spine19642

そういえば半ば休暇中です

Uppsala大学の学期制度は少し変わっています。

まず、日本の教育制度でよくある、「毎週、何種類もの講義を受ける」ということがありません。

一定期間(主に5週間)中は同じ講義を履修し続けます。

つまり、1月半ばから2月後半まではAという講義についてひたすら学ぶわけです。

一学期は全部で20週。ということで、学期あたり4つの講義を履修できます。

試験も当然行われます。全授業が終わった数日後には試験が控えており、準備のためにも日頃からの学習が要求されます。

試験の難易度は…まあまあと言った感じです。京大法学部よりはずっと楽な気もします。ただ英語の壁があるので、結果的に勉強による負担は同じくらい、だと思います。

 

先日、初めての試験を無事終え、今はのんびりした生活を送ろうとしています。

(息抜きが下手なので、あんまり上手く行っていませんが)

2つ目の講義も始まってはいるんですが、最初の講義に比べるとレベルが低く、ゼミも存在しないため、3月末くらいまではゆっくり留学生活を楽しめるかな、と思います。

 

ただし目の前には積まれ積まれたたくさんの本…

帰国後を見据えていくつか骨のある本を持ってきたので、こいつらをなんとかやっつけつつ、楽しい留学生活を送りたいなぁと考えています。

 

さて、休暇ということで、来週再来週はたっぷり旅行に出かけてきます。

来週(3月2日〜8日)はロンドンとベルリンへ、

再来週(3月10日〜15日)はキルナに行ってきます。

それなりに見たいもの、感じたいものがあるので、それをしっかり楽しみたいなぁ、と思っています。

 

ではまた。